カテゴリ:毒吐( 23 )

詐欺の影響

最近は、詐欺が一般的な事件になってしまった。
交通事故と良い勝負ではないだろうか?

「振り込め詐欺」や「フィッシング詐欺」、「架空請求」など、
電話やインターネットを駆使して襲ってくる。

この被害は、お金だけではない。
詐欺が家庭崩壊の危機まで招いてしまう。

例えば、振り込め詐欺。

「あなたの夫が痴漢で捕まりました」
と言われて、示談金を振り込んでしまった妻に、
夫は「俺はそんなことをする人間ではない!どうして信じたんだ!!」
と怒り狂うだろう。

そして、妻も負けずに、
「だってあなたはすぐに連絡とれなかったじゃない!あの時何してたのよ!」
と浮気を疑ったり日頃の不信感を露にしたりして、もう後は修羅場だ。
[PR]
by swanote | 2005-03-17 02:17 | 毒吐

図書館でトイレに行った。

カギが開いていたほうのトイレを開けたら、

中に人がいた。

「あ、すみません!」と言って、慌ててドアを閉めた。


隣のトイレから人が出てきたので、取り敢えずそっちに入った。

手を洗っていたら、さっきのトイレから人が出てきた。

気まずい気分で一緒に手を洗っていたら、その人が

「私、平気ですから。気にしないでください。」と言ってきた。


…っていうか、こっちは嫌ですから!

世の為人の為に、カギをかけてください。
[PR]
by swanote | 2005-03-01 23:59 | 毒吐

引きこもりと経済状態

最近は、「引きこもり」という言葉が世間的に認知され、
ちょっとしたきっかけで、そういう状態に陥った人を
同情の眼差しでそっとしておいてくれる。

両親は、引きこもってしまった我が子の面倒をみるために
一生懸命お金を稼ぎ、子供の言うなりになって貢ぐ。

そういう事態が予想できるから、
一度「引きこもる!」と家庭内で居直ってしまったら後は簡単だ。

部屋から出ずに、
インターネットやテレビ、ゲーム、アニメ、漫画などばかりを相手に一日を過ごし、
お腹が空いたら適当に食べ、眠たくなったら寝る。

「悩んでいるんだ」、「辛いんだ」という思い込みにどっぷり浸っていれば、
全てが許される。

学校にも仕事にも行きたくないから行かない。
どんな説得にも面倒くさいから応じない。


精神病とはとても呼べない、こんな「引きこもり」が裕福な日本には多数生息している。

試しに、保護者はそこを引き払い、
第3者が、
これ以上ご飯も与えられないし、部屋も与えられない、
それ以外の経済的援助も一切できないと伝えて、
賃貸雑誌と求人雑誌を渡してみたらどうだろう。
[PR]
by swanote | 2005-02-15 19:37 | 毒吐

白い歯

新庄選手は、良い意味でアメリカナイズされたと思う。
関係ないけど、彼の歯はとても白い。

アメリカ人は、エチケットとして歯を白くする。
歯を白くすることを、ホワイトニングという。

アメリカでは市販のホワイトニング剤で、かなり白くなる。
日本の薬局では売ることができない強力な成分を含んでいるためだ。
だから、手軽にホワイトニングができる。


日本でも最近ホワイトニングが流行り始めている。
ガムや歯磨き粉にホワイトニング成分含有を銘打っている商品もよくみる。

しかし、日本の薬局で販売許可されているホワイトニングの薬は、あまり効果がないらしい。
歯医者さんでホワイトニングをするように仕向けられている。


ちなみに、ホワイトニングを効果的にする為には、
まず、歯石除去などのクリーニングや、虫歯治療をしておく必要がある。

虫歯治療は、保険が効くが、
ホワイトニングは、保険が効かない。
クリーニングも、1回で全部やろうとすると、保険が効かない。

つまり、ホワイトニングもクリーニングも、
歯医者さんの言い値に従わなければならない。


これが、随分と高い。
クリーニングを1回でやると1万円以上、
ホワイトニングは、数万円かかってしまうようだ。

さすが、日本歯科医師連盟。
保険適用外の高額設定は野放しなんですか…。


自分は最近、前歯のステインが気になってきた。
歯が見えるのが気になって、うまく笑えなくなった。

歯磨きやガムなんかでは全く落ちないので、
これはもう歯医者さんに行くしかないのかと思った。


そこで、クリーニングやホワイトニングを検討してみたが、
やはり値段が高くて躊躇するものがある。

数回に分けてクリーニングしたとしても3000~5000円する。


色々と調べていたら、
歯科のプロが教えます!ホワイトニング勉強会というサイトを見つけた。

市販のものでは「歯の消しゴム」が結構いいらしい。

歯医者さんに行く前に、だめもとで薬局の「歯の消しゴム」を買い、
シリコンゴムで前歯を擦ってみた。

なんと、こびりついていた前歯のステインがキレイに消えた!


530円なり。
[PR]
by swanote | 2005-02-08 19:25 | 毒吐

笑い声の効果

つまらないバラエティ番組には、よく笑い声の効果音が入っている。

そして、オチの部分は、文字で強調される。

テレビを見ている限り、そんな苦し紛れでも多少の効果を感じるが、

画面を見ないで音だけを聞いていると、わざとらしい笑い声は耳障りに感じる。

面白くないということも良く分かる。
[PR]
by swanote | 2005-01-31 22:05 | 毒吐

顔の良し悪し

よく、

「人間は外見じゃない!心だ・性格の良さが大切だ!」

「いや、やっぱり顔やスタイルが良いほうがいい!」

という2派の間で議論が起こる。


自分は、顔が良いだけで他に何もない人は嫌いだ。

顔の造りが良いだけで、生き生きとした表情や一生懸命な表情を浮かべない人は嫌いだ。


かといって、顔の悪い人も嫌いだ。

嫌な表情を浮かべることが多いと、その筋肉が発達し、しわが刻まれ、
その目つきが癖になり、いつの間にかそういう顔になってしまう。

嫌な表情は、高慢・欺瞞・嫉妬・無関心・媚び諂い・自己中心的な考えなどから生まれる。

そういう内面から作られた顔の悪さが嫌いだ。

顔の造作が良くても、こういう顔の悪さをもつ人はいるし、
逆に、生まれつき顔の造りは平凡でも、いい表情からいい顔になってゆく人もいる。
[PR]
by swanote | 2005-01-29 23:55 | 毒吐

びっくり

電車に乗っていたら、隣の空いている席に座ろうとした女の子が、
足がもつれて反対側の隣の人のところに倒れ込んだ。

その女の子は「はは、すみませ~ん」と言って、座り直したが、
座った直後、「びっくり。」と言った。

びっくりしたのは、寄りかかられた方だと思う。

隣に被害者がいて自分が迷惑をかけたばかりなのに、
「びっくり。」と言ってしまうところに、
「自分のせいじゃないもん!」という気持を感じた。
[PR]
by swanote | 2005-01-22 22:38 | 毒吐

技術崇拝

ここ数年で急激にパソコンが普及した。

発表なんかでは、パワーポイントで作ったスライドを
プロジェクターでスクリーンに投影する方法が一般的になった。

また、ちょっと勉強すれば、
ホームページもプログラムもアニメーションもビデオ編集もできるようになった。

パソコンの基本的操作や用語が浸透し、
初心者を助けてくれるネットワークや本があるので、
ものすごく専門的な知識が分からなくても何とかなってしまう。


すると、これまでのコンプレックスからか、
やっと自分で遊べるようになった玩具が面白いのか、
本来の目的がわからない程余計なことを頑張る傾向がみられる。


いちいち音を出したりアニメーションをやたらに使うプレゼンとか、

不思議デザインに凝りすぎて、見た人に不親切なホームページとか、

キャラクターを出せば良いと思っている、学習に不向きで無味乾燥な学習サイトとか、

枝葉末節に拘りすぎただけなのに制作の苦労を強調するプログラムとか。
[PR]
by swanote | 2005-01-08 06:23 | 毒吐

人との付き合い方

「自分には友達がいない」

「自分は表面的な付合いをしたくないから、それでもいい」

「積極的に誘ってくる人との付合いがあるくらいで、自分からは誘わない」

「本当の友人は生涯20人くらいできれば十分」

「表面的な付合いではなくて、何でも相談できる友人がいればいい」

日頃これが口癖の人が近くにいる。正直うっとうしい。
きっと本人は、本気でそれが自分のスタイルだと思っている。

こういうのは、単に人の気持がわからなくて協調性がないだけの自己中心主義だと感じる。


まず、言っていることに矛盾がある。

1. 表面的な付合いをしたくないといいつつ、未だに本気で付き合える友人がいない。
  つまり、全て表面的な付合いしかしていないということだ。

2. 大概の誘いを断り、誰との関係も大切にしない。利用できる場合だけ愛想が良い。
  人との縁を大切にしないで、本当の友人が生涯に20人もできると考えている。

3. 相談を聞いてくれる友人ができたとしても、自分ばかりが何でも相談するのを望めば
  結局相手を利用しているだけだ。


こうやって整理するとかなり幼稚な思考の持ち主であることがわかる。

この矛盾に気がついた時、自分で、本当の友人の作り方を考え直せば良い。
本人が気がつくしかない。

こちらは本気で表面的な付合いしかしていないから、気づかせてやろうと思わない。
[PR]
by swanote | 2005-01-07 16:38 | 毒吐

大事なことを忘れる

考えをまとめたいときに、メモをする。
重要なことを忘れないために、メモをする。

何かしようとするとき、メモを見るのを忘れる。
そのまま突っ走って、大事なことを忘れていたことに気づいても後の祭りだ。

この先どうしよう。

なんてバカなんだと我ながら感心する。
[PR]
by swanote | 2004-12-17 01:17 | 毒吐