トップダウン

最近の小学校には、ITと英語教育とゆとり教育が入ってきた。
なんのために入ってきたのか。

・情報を取り入れてグローバルな物事の考え方ができるようにするため。
・国際社会に通用するため。
・詰め込み教育の弊害を減らし、創造力をもった子供にするため。

現場の本音は、「…と、上が言ってきた為。」だろう。

やっていることに意義も見出せず、成果もあげられない。

そんな大人から教育を受けた子供は、将来どんな大人になるのだろう。


今の大人は、「言われたからやるだけ」という大人になったわけだ。
[PR]
by swanote | 2004-09-26 14:54 | 毒吐
<< 恐怖体験と信頼関係 心の平静 >>