携帯傘

折り畳み傘をいつも持ち歩く人は偉い。

急な土砂降りなどの時は、携帯した傘があると本当に助かる。
雨の中を濡れて歩くのは惨めだ。荷物が濡れるのも、ずぶ濡れで電車に乗るのも嫌だ。

最近の折り畳み傘は、軽量化・コンパクト化が進み、かなり小さくなっている。
でも、もう一息どうだろう。
今はまだ、いつも持ち歩こうとは思わない大きさなのだ。

いつも持ち歩くといえば、携帯電話だ。
あのサイズ・あの軽さの携帯傘があるといい。

カバンの中にも、ケータイを収める内ポケットがついている。
そこに携帯電話をきちんと入れている人は少ない気がする。
それなら、そこに、電話の代わりにいつも傘を入れておけばいいじゃないですか。

そこまで小さいと嬉しい。
そうなれば強度には目をつぶろう。
1,2回で壊れてしまっても仕方がない。
その代わり2~300円で買いたいなあ。。
[PR]
by swanote | 2004-09-23 00:42 | 白痴用
<< 傍若無人のパターン おはぎ >>