米リーグ

プロ野球界にもの申す!

今日見たマリナーズとレッドソックスの試合は、楽しかった。
昼から満席。
試合が終わるころになっても、殆ど客が帰らない。

試合前には、出場選手全員の紹介を大型スクリーンでやる。
歌手がいい声でアメリカの歌を歌う。

交代の時には、大型スクリーンで面白いことをやってる。
相手が攻撃する時は、電光掲示板で「NOISE」とかの煽り文句が出るのをきっかけに
マリナーズファンが思いっきりヤジをとばして、レッドソックス選手の打者を邪魔する。
ファールボールはもらえる。
観客と選手の距離が物理的に近い。
音楽を流しながら観客をスクリーンに映す機会が多い。

土を均す人たちは、大勢出てきて踊りだす。
7回には観客皆が立って歌いだす。
一球ごとに、一打席ごとに、観客が声援や拍手を送る。

観客席の出入りは、野球を見ている人の邪魔にならないように、
後方で係の人に案内されたタイミング(攻守の入れ替え等)に行う。
係の人は、笑顔で「Thank you!」と言う。
売ってる食べ物も、美味しかったり珍しかったりする名物がある。

マリナーズが勝って良かったけど、負けていても楽しめたと思う。
また来たいと思う。

観客が楽しめるように、球場での野球が楽しめるように、
よく考えていることが分かる。
[PR]
by swanote | 2004-09-13 14:29 | 反応
<< 消化不良 泣く子と地蔵には勝てぬ >>