白い歯

新庄選手は、良い意味でアメリカナイズされたと思う。
関係ないけど、彼の歯はとても白い。

アメリカ人は、エチケットとして歯を白くする。
歯を白くすることを、ホワイトニングという。

アメリカでは市販のホワイトニング剤で、かなり白くなる。
日本の薬局では売ることができない強力な成分を含んでいるためだ。
だから、手軽にホワイトニングができる。


日本でも最近ホワイトニングが流行り始めている。
ガムや歯磨き粉にホワイトニング成分含有を銘打っている商品もよくみる。

しかし、日本の薬局で販売許可されているホワイトニングの薬は、あまり効果がないらしい。
歯医者さんでホワイトニングをするように仕向けられている。


ちなみに、ホワイトニングを効果的にする為には、
まず、歯石除去などのクリーニングや、虫歯治療をしておく必要がある。

虫歯治療は、保険が効くが、
ホワイトニングは、保険が効かない。
クリーニングも、1回で全部やろうとすると、保険が効かない。

つまり、ホワイトニングもクリーニングも、
歯医者さんの言い値に従わなければならない。


これが、随分と高い。
クリーニングを1回でやると1万円以上、
ホワイトニングは、数万円かかってしまうようだ。

さすが、日本歯科医師連盟。
保険適用外の高額設定は野放しなんですか…。


自分は最近、前歯のステインが気になってきた。
歯が見えるのが気になって、うまく笑えなくなった。

歯磨きやガムなんかでは全く落ちないので、
これはもう歯医者さんに行くしかないのかと思った。


そこで、クリーニングやホワイトニングを検討してみたが、
やはり値段が高くて躊躇するものがある。

数回に分けてクリーニングしたとしても3000~5000円する。


色々と調べていたら、
歯科のプロが教えます!ホワイトニング勉強会というサイトを見つけた。

市販のものでは「歯の消しゴム」が結構いいらしい。

歯医者さんに行く前に、だめもとで薬局の「歯の消しゴム」を買い、
シリコンゴムで前歯を擦ってみた。

なんと、こびりついていた前歯のステインがキレイに消えた!


530円なり。
[PR]
by swanote | 2005-02-08 19:25 | 毒吐
<< 人権問題 アナログ放送の行く末 >>