内服液

大風邪を引いてしまった。

いつもなら風邪の兆候を感じたら、顆粒の葛根湯を飲んで一晩寝たら大丈夫なのに、
今回はいっこうに良くならない。
寝ている間に寒気がどんどんひどくなるし、頭は痛くなるし、喉の扁桃腺は唾を飲み込むのも辛い程腫れ上がった。

そういう翌日に限って大切な用がある。
ふらつきながらも家を出て、ボーっとしながらもなんとか用事を済ませた。

帰りにトローチを買って帰ろうと薬局に寄ったところ、葛根湯の内服液を見つけた。

高い。

顆粒の葛根湯1箱よりも高い。

その割りに1日分(3本)しか入っていない。

でも、熱のせいで正常な判断を失っていた自分は、それを買って飲んでみた。


治った。
[PR]
by swanote | 2005-01-28 19:57 | 独白
<< しょうが湯と葛根湯 プレゼント >>