マッサージチェア

優雅な生活を想像してみる。

自分のなかでは、マッサージチェアだ。

高級車とか豪邸とかよりも、絶対にマッサージチェアだ。

長時間本を読んでも疲れなくて、
そのまま昼寝ができるようなマッサージチェアがいい。

動作音がしなくて、DVDやテレビが見られて、パソコンや電話もできるのがいい。
音楽が流れるのもいいな。
あと、近くに飲み物が置けるサイドテーブルがほしい。


もちろん頭から足までマッサージできるのがいい。
リンパマッサージ、足ツボマッサージ、頭皮マッサージまであったらすごい。

もちろん強度や場所や時間も調節できるのがいい。

そしてもちろん自分の体格にフィットしたものがいい。
見当違いな所をマッサージされると逆に疲れるから。

あ~書いているだけで幸せだ。



あ~ 肩凝ったな~
[PR]
by swanote | 2005-01-17 23:59 | 白痴用
<< 知の伝播構造 EQ(7)―マシュマロ・テスト >>