ふと思い出す言葉

”単純化すれば真理がみえる”

難解な事柄を、子供にも分かるように易しく説明できる人は、
真理を知っている。

子供やよく分かっていない人に対して、
大雑把に説明する人や、難しい言葉を使って説明する人は、
単純化して真理が見えたつもりで、実は短絡的思考に陥った人か、
実は自分がその事柄をよく分かっていない人。

真理を知る人と、短絡的思考の人、
なかなか区別が難しい。自覚も難しい。

確認の方法は、あらゆる角度から、あらゆる切り口で、
同じことがいえるか検討すること。

細部についても、分かりやすく単純化して、丁寧に説明できるか
自分で確認すること。

苦し紛れにいい加減なことを説明したり矛盾があったら、
短絡的思考に陥っているのかもしれない。
[PR]
by swanote | 2004-08-25 15:28 | 独白
<< 応援FAX 困った人との関係 >>