アレグリア2

初めてサーカス(?)を観に行った。


人間離れした技を目の当たりにして、「すごい!」と感激した。
連れて行ってくれた人は、冷静に「キダムのほうがもっと凄かった」と言っていたが。


奇人・超人のショーなんだろうけど、
自分が感動したのは、技の凄さだけじゃなくて、
人間の努力が生み出す可能性。

みんなオリンピックの体操選手みたいだったが、
彼らには才能以外に
技を成功させるための努力と集中力の凄さも見せてもらった。


大人を楽しませる見世物というより、子供に夢を与えるショーだと思った。

夢のようなショーを見せるだけではなく、
「人間は、努力すれば、絶対できっこないと思っていたことでも、必ずできるようになる」と
自信を持って(体を張って)、観客に語りかけている気がした。
[PR]
by swanote | 2004-11-19 21:53 | 独白
<< 風邪 肩こり >>